鳥居祐一さんの大阪ランチ会

いま大阪フェスティバル37階の

レストラン平松での鳥居祐一さん主催のランチミーティングに参加して来ました。

見晴らしの良い素敵な個室で鳥居さんを囲みながら、皆人生の次の次元へ上昇するきっかけを掴んでいました。

シェアしたい事は沢山あるのです(^_-)

しかしながら詳しい内容についてはネタバレになるのであえて控えますが、参加者の十人十色の生き様に対し、鳥居さんがピンポイントの適切なアドバイスをされてました。

その結果和やかな雰囲気の中でも途中感極まり泣きだす方や、次のステージへの踏ん切りがつき笑顔が輝く方などドラマチックな展開の有意義なランチタイムでした。

牛丼しか食べれなかった鳥居さんがどの様な成功哲学を持って現在のようないつでも好きな時に好きなことの出来る自由な憧れの生き方を出来る様になったかについての具体的かつ感動的なお話は、社蓄や奴隷として苦しんでる若いサラリーマンのみならず、全ての人にとってのメンターとして心に響くものがありました。

 「心の中にどの様な理想なライフスタイルを描いて、それに向けて行動する事。」

極めてシンプルですが実際に行動して来た方から聴くと含蓄が深く、自分もまだまだ成長しなければと思いました。

また社会貢献と蓄財のバランスについても新たな気づきをいただけました。

遠く地球の裏側のスイスから参加させていただき、本当に有意義なランチタイムでした。

平松のお料理も美味しくあっという間に時間過ぎてしまった感じです。

 

「ダイヤはダイヤでしか磨かれないのと一緒で人は人でしか磨かれない」

の言葉を胸に人との御縁がさらに発展して行く様、今回の鳥居さんというメンターとの出会いを契機に自分を磨いていきたいと気持ちを新たにして人生を楽しみます。