旅行記, 海外, 海外

イビザ島(スペイン)で世界一美味しいパエリアを食べてきました。

小さな島ですが夏は世界中からTOP DJが 集まってきます。

バルセロナにサッカーの試合を観にいったついでにスペインのリゾート地で有名なイビザ島にいってきました。
その時の備忘録(ぶろぐ)です。

イビザを見下ろすお城の上からの風景

イビザ=バルセロナ間は飛行機で約45分。
乗ったかと思うとあっという間についてしまいます。

空港でタクシーをアレンジして島のビーチめぐりをしてもらいました。

海水浴に沢山の人がいます。

海には見目麗しい島が沢山。

海の見えるレストランでシーフードのランチ。

イカのフリッと、海老のガーリックオイル、ハマグリのトマトソース煮。
どれも新鮮で美味しい。

ビーチで横たわっている人をみると、そこは若い年頃の女性もすべて

皆トップレス。開放感があります。

この人も裸です(^^)

海の美しさに目を奪われます。

さていよいよパエリアを食べにレストランへ。

このパエリアが私のパエリア世界ナンバー1です。
今まで食べていたパエリアってなんだったろうと思うぐらい
180度人生観が変りました。

ジューシーで思わず笑顔になります。

イビザ島に行かれる予定で御興味のある方はレストランの場所と名前については個別にメールやメッセージでお問い合わせください。必ず御返信します。ハイパーメデア高城さんの本のなかにも世界一のパエリアが出てくるそうですが個人的にはここのパエリアがナンバー1でした。

丁度中世のお祭りをやっていました。

初めて見た大きな円形バーベキューグリル

コンクルージョン

初めていったイビザでは目の保養になる

海の美しさやパエリアの美味しさに

ノックアウトされた旅行でした。

是非リピーターになりたい島でした。

1 コメント

  1. joe

    はじめまして。
    いままさにイビサにいるのですが、このパエリアのお店の名前と場所を教えていただけめすでしょうか。
    とても美味しそうで、是非行きたいです

コメントは受け付けていません。