オテル リッツ パリ 超名門ホテル
長年の間改装工事をしていたリッツホテルの
本家ですがようやく昨年工事が終わったので
行って来ました。
場所はパリの中心地ヴァンドーム広場にございます。

ここで皆さんはこのリッツと、東京六本木や大阪やハワイ、アジア等にある

ザ・リッツカールトンの違いをご存知でしょうか?

この本家パリとイギリスのロンドンにあるリッツと、ザ・リッツカールトンというホテルチェーンは、名前が似てるだけで実は全く別のホテルで生まれも生い立ちも違う別会社です。

パリやロンドンのリッツは、その町で育った昔からのセレブに愛された老舗の超高級ホテル。一方でリッツカールトンはボストンのリッツカールトンが評判が良かったので、その名を架し世界中にチェーン店を広げていってる、言ってみれば、アメリカ系大資本が大チェーンホテル展開をしている感じです。

(なんだがプライベートバンク商業系プライベートバンキングの違いみたいですね)

前置きはこのくらいにして、ともかく中に入ってみましょう!

まず入って左の目の前に広がるのが、パリの大きな

モノクロの古地図です。その大きさと精巧さに圧倒されます。

さらに進んでいくとそこは白の大理石が惜しみ無く使われた

異次元空間となっていきます。

 この白と濃紺とゴールドのコントラストの洗練されたデザインは
本当に夢心地空間です。
さらに進みましょう。
ロビーではコンセルジェが本当に親切な笑顔対応をしてくれます。
ギャラリアに続く道です。
ロンドンのリッツではジャケットを着ていないと
門前払いのような感じでしたかこちらはそれほど
ドレスコードにうるさくないよな感じがしました。
リッツのホテルからもらった地図とメモ用紙
なんか大事にとっておきたくなります。
しかし数多くのセレブが集っておりました。
コンクルージョン
リッツ=カールトンにはしばしば泊まったことがあったのですが
格の違いを感じた訪問でした。
今回はお茶のみの使用でしたが
アニバーサリーや特別のオケージョンで
ぜひ今後宿泊してみたい憧れのホテルですね。
結婚25周年の記念日に宿泊予約を入れたいと
思います。
________________________________
このホテルの情報
ヴァンドーム広場の15番地に位置し、八角形の広場を見渡すことができる。
所在地: 15 Place Vendôme, 75001 Paris